英文メールで納期回答する

2012年8月21日更新
英文メールで納期回答

納期を回答する場合、出荷可能になる日を連絡するのか、相手の会社へ着荷する日を連絡するのかをはっきりさせます。

また日付の表記方法は、英国式なのか、米国式なのかによって、日付によっては混乱を招くため、Jan 13など、解釈にずれがないように書いたほうが無難といえます。

明確に日付を出せない場合、また回答者の立場上、納期をぼやかしておく必要がある場合もあるかもしれません。そんなときには、だいたいこの日付前後の目指している、あるいは何日の週を目途に頑張っている、などの言い方も時には必要かも知れません。

また単に日付だけでなく、相手や状況によっては、ざっくりとした工程ごとの日付を書いてあげると安心する場合もあります。

納期が出せない場合の回答例文についても記載しました。また場合によっては全数の納入が難しくても、分納でピンチを切り抜けられる場合もあります。分納は会社によって少し言い方が違いますが、例えば、split deliveryやpartial shipment, partial deliveryといった言い方があります。

Regarding PO#442444, we are planning to ship the goods on April 1.
注文番号442444についてですが、出荷予定日は4月1日となっています。
The shipment date for PO#442444 will be May 5.
出荷予定日は5月5日です。
Possible shipment date for PO#12 at the moment will be June 10.
現時点での、注番12の出荷可能日は6月10日です。
We are planning to deliver the goods for PO#442444 on December 15.
注文番号442444の分については、12月15日の着荷予定です。
Expected time for delivery at the moment is August 20.
現時点での着荷予定日は8月20日となっています。
Currently our plan for dispatch is schedule to September 3.
現在の出荷予定は9月3日となっています。
Manufacturing division is trying to find the way to meet the due date you have requested but at the moment I have to inform you that it is quite difficult.
製造部のほうで当初いただいた納期を実現しようと鋭意努力していますが、現時点では難しい状況です。
We are trying to dispatch this in the week of July 4.
7月4日の週に出荷しようと考えています。
We are planning to ship during the second week of next month.
来月の第二週に出荷する予定です。
According to manufacturing division, they are trying to ship the goods by the end of this month.
製造部に確認したところ、今月末には出荷できるよう努力しています。
We still do not have enough information to estimate the due date for this order. I will keep you updated for this info. I apologize for your inconvenience.
納期を出すのに十分な情報がない状況です。状況につき、逐一お伝えしていきます。ご不便をおかけし申し訳ありません。
Is it possible to have 1 week to estimate the due date for this product? We still need to ask for several suppliers with drawings for some parts.
この製品の納期算出に1週間ほどいただけませんか。部品のいくつかは、複数の仕入先に図面とともに確認する必要があります。
I have confirmed to the manufacturing dept but they seem to have waiting for drawings. So at the moment, they cannot estimate the due date for this product.
製造部に確認したところ、図面待ちの状況で、納期算出ができない状態です。
The person who usually estimate the due date is on the business trip. He won't be back until next week. So I will confirm him when he is back and get back to you asap.
納期を出す担当が来週まで出張に行っておりまして、戻り次第、確認し回答いたします。
Due date will be clear on August 10.
納期は8月10日に判明します。
Is it possible to accept partial delivery for this order? Currently, 50 pcs won't be ready until August 20, but 20 pcs out of 50 pcs, we can prepare and ship out on August 10.
この注文を分納で受け入れていただくことは可能ですか?現時点では、50個だと8月20日までそろいませんが、50個中20個ならば8月10日に準備して出荷することができます。

スポンサーリンク

>このページ「英文メールで納期回答する」の先頭へ

砥石からはじまり、工業技術や工具、材料等の情報を掲載しています。製造、生産技術、設備技術、金型技術、試作、実験、製品開発、設計、環境管理、安全、品質管理、営業、貿易、購買調達、資材、生産管理、物流、経理など製造業に関わりのあるさまざまな仕事や調べものの一助になれば幸いです。

このサイトについて

研削・研磨に関わる情報から、被削材となる鉄鋼やセラミックス、樹脂に至るまで主として製造業における各分野の職種で必要とされる情報を集め、提供しています。「専門的でわかりにくい」といわれる砥石や工業の世界。わかりやすく役に立つ情報掲載を心がけています。砥石選びや研削研磨でお困りのときに役立てていただければ幸いですが、工業系の分野で「こんな情報がほしい」などのリクエストがありましたら検討致しますのでご連絡ください。toishi.info@管理人

ダイヤモンド砥石のリンク集

研磨や研削だけなく、製造業やものづくりに広く関わりのあるリンクを集めています。工業分野で必要とされる加工技術や材料に関する知識、事業運営に必要な知識には驚くほど共通項があります。研削・切削液、研削盤、砥石メーカー各社のサイトから工業分野や消費財ごとのメーカーをリンクしてまとめています。

研磨、研削、砥石リンク集