英語で歩留まりが悪いと伝える

2015年5月2日更新
英語で歩留まりが悪い

価格交渉などの際に、なぜこんな価格なのかと相手に詰め寄られることがあるかもしれません。製品や試作品などによっては歩留まりが悪く、検査に合格して出荷できる状態になるものの割合が少なく、そうした廃棄分のコストも乗せておく必要があるケースでは、価格はどうしても高くなってしまいます。

そんなときの理由として、歩留まりが悪いので製品単価に転嫁せざるを得ないといった説明が必要なケースもあります。

For the high price we have presented mainly stems from low yield ratio for this product. Since these manufacturing processes have not been established yet, 70% of the goods in process will be rejected.

本製品の価格の高さは、主に歩留まりの悪さに起因しています。製造工程がまだ確立されておらず、70%もの仕掛品が廃棄となります。

スポンサーリンク

>このページ「英語で歩留まりが悪いと伝える」の先頭へ

砥石からはじまり、工業技術や工具、材料等の情報を掲載しています。製造、生産技術、設備技術、金型技術、試作、実験、製品開発、設計、環境管理、安全、品質管理、営業、貿易、購買調達、資材、生産管理、物流、経理など製造業に関わりのあるさまざまな仕事や調べものの一助になれば幸いです。

このサイトについて

研削・研磨に関わる情報から、被削材となる鉄鋼やセラミックス、樹脂に至るまで主として製造業における各分野の職種で必要とされる情報を集め、提供しています。「専門的でわかりにくい」といわれる砥石や工業の世界。わかりやすく役に立つ情報掲載を心がけています。砥石選びや研削研磨でお困りのときに役立てていただければ幸いですが、工業系の分野で「こんな情報がほしい」などのリクエストがありましたら検討致しますのでご連絡ください。toishi.info@管理人

ダイヤモンド砥石のリンク集

研磨や研削だけなく、製造業やものづくりに広く関わりのあるリンクを集めています。工業分野で必要とされる加工技術や材料に関する知識、事業運営に必要な知識には驚くほど共通項があります。研削・切削液、研削盤、砥石メーカー各社のサイトから工業分野や消費財ごとのメーカーをリンクしてまとめています。

研磨、研削、砥石リンク集