人事・労務・人材開発に関する記事

2022年3月20日更新

製造業における人事、労務、人材開発、人材育成等の広くHR領域に関する記事をまとめたコーナーです。これら間接部門の業務は、全業種にほぼ共通している部分もあれば、業態や業種によって特徴を持つもの、あるいはその会社に固有のものまで多岐にわたります。

業務内容や所管する領域の例を挙げていくと、労働法をはじめるとする法令対応、給与制度、昇格制度、人事制度の立案・設計・改廃、年度の人員計画立案検討(何人体制で会社をまわしていくか)、新卒・中途採用、退職、解雇、異動発令、労働時間の管理、人事予算の管理(人件費、採用費、異動にかかる費用等)、人事考課、昇格、賞罰、休暇の管理、給与計算、社会保険・雇用保険、福利厚生制度の企画立案実施、制服などの貸与、給食、互助会、永年勤続表彰、健康診断、疾病予防や健康維持増進、職位や部門に応じた人材教育、自己啓発、教育企画運営、研修プログラムの企画・実施・管理等広範囲にわたります。

このため企業によっては人事部がさらに複数の部門や課に分かれていたり、人材開発や人材教育を行う部署は専門で設けているケースもあります。これらは企業規模によっても変わり、国内のみに展開しているのか、海外も含めたグループ会社があるのか等によっても大きく変わってきます。

また会社方針が色濃く出てくる仕事でもあり、例えば個々の人事異動は異動元と異動先の部署同士が話し合い、人事部門は決めた通りに発令するだけで異動そのものには関与しないという会社もあります。一方で、社員のスキルや能力にかかわる情報も集積しており、必要に応じて適宜ローテーション実施に向けて動く人事部もあります。

ここでは幅広く人事領域に関する調べ物の一助になる記事をまとめていきます。

スポンサーリンク

>このページ「人事・労務・人材開発に関する記事」の先頭へ

砥石からはじまり、工業技術や工具、材料等の情報を掲載しています。製造、生産技術、設備技術、金型技術、試作、実験、製品開発、設計、環境管理、安全、品質管理、営業、貿易、購買調達、資材、生産管理、物流、経理など製造業に関わりのあるさまざまな仕事や調べものの一助になれば幸いです。

このサイトについて

研削・研磨に関わる情報から、被削材となる鉄鋼やセラミックス、樹脂に至るまで主として製造業における各分野の職種で必要とされる情報を集め、提供しています。「専門的でわかりにくい」といわれる砥石や工業の世界。わかりやすく役に立つ情報掲載を心がけています。砥石選びや研削研磨でお困りのときに役立てていただければ幸いですが、工業系の分野で「こんな情報がほしい」などのリクエストがありましたら検討致しますのでご連絡ください。toishi.info@管理人

ダイヤモンド砥石のリンク集

研磨や研削だけでなく、製造業やものづくりに広く関わりのあるリンクを集めています。工業分野で必要とされる加工技術や材料に関する知識、事業運営に必要な知識には驚くほど共通項があります。研削・切削液、研削盤、砥石メーカー各社のサイトから工業分野や消費財ごとのメーカーをリンクしてまとめています。

研磨、研削、砥石リンク集