来日を楽しみにしていますと英語で伝える

2015年5月1日更新
来日を楽しみにしていますと英語

日本語は漢字で表現可能な熟語が大変便利ですが、文字そのものに意味のないアルファベットでは、単語同士を並べて表現することになります。

来日は、visiting Japanやtrip to Japanなど日本への来訪を示す単語の組み合わせであれば意味は通じるかと思います。

きてくれて嬉しいです、お会いできるのが楽しみです、といった具合により具体的に気持ちを伝えるのもよいでしょう。日本へ来訪される方のアテンド等をする場合は具体的にスケジュール調整や滞在先の選定などを行うこともあるかもしれませんが、実務的なやり取りの最後に、こうした一言を添えてみるのもよいかと思います。

I am looking forward to meet you during your stay in Japan.
日本での滞在中(来日中)、お会いできるのを楽しみにしています。
I look forward for your visit to Japan.
日本へいらっしゃるのを楽しみにしています。
I am very excited to hear the news that you are planning to vist Japan next week.
次週、来日されるとの話を伺い、とても楽しみにしています。
I am very happy for this opportunity
このような機会を得られて大変嬉しく思います。

スポンサーリンク

>このページ「来日を楽しみにしていますと英語で伝える」の先頭へ

砥石からはじまり、工業技術や工具、材料等の情報を掲載しています。製造、生産技術、設備技術、金型技術、試作、実験、製品開発、設計、環境管理、安全、品質管理、営業、貿易、購買調達、資材、生産管理、物流、経理など製造業に関わりのあるさまざまな仕事や調べものの一助になれば幸いです。

このサイトについて

研削・研磨に関わる情報から、被削材となる鉄鋼やセラミックス、樹脂に至るまで主として製造業における各分野の職種で必要とされる情報を集め、提供しています。「専門的でわかりにくい」といわれる砥石や工業の世界。わかりやすく役に立つ情報掲載を心がけています。砥石選びや研削研磨でお困りのときに役立てていただければ幸いですが、工業系の分野で「こんな情報がほしい」などのリクエストがありましたら検討致しますのでご連絡ください。toishi.info@管理人

ダイヤモンド砥石のリンク集

研磨や研削だけなく、製造業やものづくりに広く関わりのあるリンクを集めています。工業分野で必要とされる加工技術や材料に関する知識、事業運営に必要な知識には驚くほど共通項があります。研削・切削液、研削盤、砥石メーカー各社のサイトから工業分野や消費財ごとのメーカーをリンクしてまとめています。

研磨、研削、砥石リンク集