切削加工の図面記号一覧

2012年12月13日更新

図面上で切削加工の種類についての指示が記号で明記してある場合があります。以下の表は切削記号の例の一覧です。旋盤を使った旋削、中ぐり、リーマ仕上げ、フライス削り、平削り、形削り、ブローチ削り、歯切りなどが切削加工に該当します。

切削記号の一覧表
切削加工のタイプ 切削記号 英語表記
旋削 L Lathe Turning
外丸削り L Lathe TurningもしくはただのTurning
テーパー削り LTP Taper Turning
面削り LFC Facing
ねじ切り LTH Thread Cutting
突切り LCT Cutting Off
心立て LCN Centering
逃げ溝切り LRC Recessing
丸み付け LRN Rounding
スカイビング仕上げ LSK Skiving
皮むき LSC Scaling
穴あけ加工(錐もみ) D Drilling
リーマ仕上げ DR Reaming
タップ立て DT Tapping
中ぐり B Boring
フライス削り M Milling
平フライス削り MP Plain Milling
正面フライス削り MFC Face Milling
側フライス削り MSD Side Milling
エンドミル削り ME End Milling
組み合わせフライス削り MG Gang Cutter Milling
総形フライス削り MFR Form Milling
溝削り MFL Fluting
倣いフライス削り MCO Copy Milling
型彫り MDS Diesinking
すり割り MSL Slitting
平削り P Planing
形削り SH Shaping
立削り SL Slotting
ブローチ削り BR Broaching
のこ引き SW Sawing
歯切り TC Gear Cutting
創成歯切り TCG Generate Gear Cutting
ホブ切り TCH Hobbing
歯車形削り TCSH Gear Shaping
荒歯切り TCST Gear Stocking
歯車シェービング仕上げ TCSV Gear Shaving
歯車面取り TCC Gear Chamfering

スポンサーリンク

>切削加工の種類と特徴についての先頭へ

切削加工の種類と特徴の関連記事

切削加工|用語解説
切削と研削の違いについて
切削加工できないものでも、研削加工はできるか|切削・研削加工と硬度の関係

砥石からはじまり、工業技術や工具、材料等の情報を掲載しています。製造、生産技術、設備技術、金型技術、試作、実験、製品開発、設計、環境管理、安全、品質管理、営業、貿易、購買調達、資材、生産管理、物流、経理など製造業に関わりのあるさまざまな仕事や調べものの一助になれば幸いです。

このサイトについて

研削・研磨に関わる情報から、被削材となる鉄鋼やセラミックス、樹脂に至るまで主として製造業における各分野の職種で必要とされる情報を集め、提供しています。「専門的でわかりにくい」といわれる砥石や工業の世界。わかりやすく役に立つ情報掲載を心がけています。砥石選びや研削研磨でお困りのときに役立てていただければ幸いですが、工業系の分野で「こんな情報がほしい」などのリクエストがありましたら検討致しますのでご連絡ください。toishi.info@管理人

ダイヤモンド砥石のリンク集

研磨や研削だけなく、製造業やものづくりに広く関わりのあるリンクを集めています。工業分野で必要とされる加工技術や材料に関する知識、事業運営に必要な知識には驚くほど共通項があります。研削・切削液、研削盤、砥石メーカー各社のサイトから工業分野や消費財ごとのメーカーをリンクしてまとめています。

研磨、研削、砥石リンク集