アルカンサス砥石(アーカンサス)

2010年6月26日更新

手作業で用いる砥石には、水を含ませて研磨していく水砥石と、油を潤滑油として研磨する油砥石の二種類があります。このうちの油砥石に分類され、アーカンサス砥石またはアルカンとも言われる天然砥石です。

人造砥粒ではないため、粗さはそんなに厳密なものではありませんが、粗目から細目まで揃っています。米国アーカンソー州でとれる天然の岩石(ノバキュライト、硅石)を主原料とした砥石で、砥粒に相当する部分が石英(水晶)ともいえる砥石です。このため、手作業用の砥石としてはかなりの硬さがあります。主として職人が用いたり、一般の使用例でもカスタムナイフをはじめ、一味違った研ぎを求めるときに使われる砥石ですが、天然の岩石からとれるため、品質は人造砥石ほど均質ではありません。また原料となる原石が貴重で、数に限りがあるとされ、本物のアルカンサス砥石にはそれなりの価格がついています。

工業用の人造砥石ではなく、日本で言うところの天然砥石に分類されるタイプの砥石です。長い時間をかけて自然の力が作り出した逸品と言えます。

砥石の用語集へ戻る

アルカンサス砥石(アーカンサス)の関連用語

オイルストーン(油砥石)
天然砥石の種類
天然砥石の選び方について
天然砥石の面直しについて
包丁の砥ぎ方と砥石について

 

このサイトについて

研削・研磨に関わる情報を集め、提供しています。「専門的でわかりにくい」といわれる砥石の世界。わかりやすく役に立つ情報掲載を心がけています。砥石選びや研削研磨でお困りのときに役立てていただければ幸いです。toishi.info@管理人

ダイヤモンド砥石のリンク集

研磨や研削に関わりのあるリンクを集めています。研削・切削液、研削盤、砥石メーカー各社のサイトなど。関連分野で相互リンクご希望の方はお問い合わせください。

研磨、研削、砥石リンク集