ダイヤモンド砥石で研磨加工、研削加工できる材料についておしえてください。

2009年9月14日更新

ダイヤモンドを砥粒として用いた砥石は、鉄を含む素材以外であればたいていのものに使うことができます。包丁などを手で研ぐ場合は、鉄系の素材であってもダイヤモンドは目に見えるほど劣化しませんが、高速で回転させて用いる研磨、研削の用途ではダイヤモンドの炭素が素材側に奪われてしまい、硬度が徐々に低下していくため、高温下での使用にも不向きです。とはいえ、現状最高の硬度を誇るダイヤモンドはこれらの不利な条件下でなければ、最高の性能を発揮します。

以下に、素材ごとによく使われるダイヤモンド砥石をボンド別に見ていきます。これはほとんどの場合、研削盤や研磨機で高速回転させて用いるため、ダイヤモンドホイールと称呼されることが一般的です。

ダイヤモンド砥石が使われる素材、加工様式別のよく使われるボンド
対象材料 研削加工様式
平面研削、円筒研削 切断加工 溝切り 総形 穴あけ
超硬合金、焼結体ほか 超硬合金 レジン、メタル レジン、メタル レジン レジン、メタル  
超硬半焼結体 電着 電着
サーメット レジン、ビト レジン、ビト レジン
セラミック工具全般 レジン レジン、メタル レジン
セラミックス 陶磁器、耐火物 メタル、レジン メタル、レジン メタル、レジン
黒鉛 メタル メタル、電着
アルミナ磁気材料、絶縁材料 メタル メタル、レジン、電着 電着
LiNbO3、電子材料 メタル メタル、電着
SiC焼結体、TiNなど レジン メタル、電着、レジン
ガラス 光学ガラス メタル、電着 メタル メタル メタル、レジン メタル、電着
板ガラス メタル メタル メタル 電着、メタル
管ガラス メタル、レジン メタル
石英ガラス メタル、レジン メタル、レジン
貴石、半貴石 ダイヤモンド ビト、メタル
サファイア、ルビー ビト、メタル、レジン メタル
水晶 メタル メタル メタル
その他貴石、半貴石 ビト、メタル、レジン 電着 電着 電着
フェライト 永久磁石用 レジン、メタル メタル、レジン、電着 メタル、レジン、電着 メタル、レジン、電着
可聴周波用 レジン、メタル メタル、レジン、電着 メタル、レジン メタル、レジン、電着 メタル、レジン、電着
高周波用 レジン、メタル メタル、レジン、電着 メタル、レジン メタル、レジン、電着 メタル、レジン、電着
半導体 Si、Ge メタル 電着 電着 電着、メタル
GaPなど 電着 電着
プラスチック・樹脂 アクリル樹脂 メタル、電着 メタル 電着
FRP 電着 電着
その他プラスチック 電着 電着
ゴム 電着 電着 電着
その他 貝殻、珊瑚など 電着 電着 電着 電着
電着 電着 電着
金属 鋳鉄 レジン、メタル
超重合金 メタル、電着
Sm-Co 電着

スポンサーリンク

>「ダイヤモンド砥石で研磨加工、研削加工できるものについて」の先頭へ

砥石Q&A一覧へ戻る

ダイヤモンド砥石で研磨加工、研削加工できるものについての関連記事とリンク

砥石の選び方:研削する対象から選ぶ

砥石からはじまり、工業技術や工具、材料等の情報を掲載しています。製造、生産技術、設備技術、金型技術、試作、実験、製品開発、設計、環境管理、安全、品質管理、営業、貿易、購買調達、資材、生産管理、物流、経理など製造業に関わりのあるさまざまな仕事や調べものの一助になれば幸いです。

このサイトについて

研削・研磨に関わる情報から、被削材となる鉄鋼やセラミックス、樹脂に至るまで主として製造業における各分野の職種で必要とされる情報を集め、提供しています。「専門的でわかりにくい」といわれる砥石や工業の世界。わかりやすく役に立つ情報掲載を心がけています。砥石選びや研削研磨でお困りのときに役立てていただければ幸いですが、工業系の分野で「こんな情報がほしい」などのリクエストがありましたら検討致しますのでご連絡ください。toishi.info@管理人

ダイヤモンド砥石のリンク集

研磨や研削だけなく、製造業やものづくりに広く関わりのあるリンクを集めています。工業分野で必要とされる加工技術や材料に関する知識、事業運営に必要な知識には驚くほど共通項があります。研削・切削液、研削盤、砥石メーカー各社のサイトから工業分野や消費財ごとのメーカーをリンクしてまとめています。

研磨、研削、砥石リンク集