親和図法|新QC7つ道具

2012年11月19日更新

まず一体何が問題になっているのか分かり辛い場合に、問題を明確化する必要がありますが、このときに役立つのがこの親和図を使った手法です。まずは事実を構造的に把握し、問題点を明確化、そして解決策につなげていくための使う第一ステップの道具です。

方法としては、まずはブレインストーミングなどで問題を自由に書き出していきます。一つのカードや付箋に一つの事項を書いていくとよいでしょう。ある程度出揃ってきたら、似た意味を持つものや、関係のありそうなものをグループに分けていき、似た意味を持つものを統合したカードを作ります。そしてそれら上位のカードをまとめた意味をもつカードを作ります。

これを繰り返すことで、たくさんのカードをだんだんと統合、積み上げていき、問題をはっきりさせることができます。

この手法は問題の明確化のほか、メンバー間の情報共有や問題意識の共有、向上、活性化などにも役立ちます。

親和図を使う際の注意点としては、カードに記載していく言葉はなるべく具体的にする、どこにもグループ分け出来ない少数派のカードを軽視しない、抽象的な文言は避ける、カードには情報を一つだけ書く、などの点があげられます。

スポンサーリンク

>このページ「親和図法|新QC7つ道具」の先頭へ

砥石からはじまり、工業技術や工具、材料等の情報を掲載しています。製造、生産技術、設備技術、金型技術、試作、実験、製品開発、設計、環境管理、安全、品質管理、営業、貿易、購買調達、資材、生産管理、物流、経理など製造業に関わりのあるさまざまな仕事や調べものの一助になれば幸いです。

このサイトについて

研削・研磨に関わる情報から、被削材となる鉄鋼やセラミックス、樹脂に至るまで主として製造業における各分野の職種で必要とされる情報を集め、提供しています。「専門的でわかりにくい」といわれる砥石や工業の世界。わかりやすく役に立つ情報掲載を心がけています。砥石選びや研削研磨でお困りのときに役立てていただければ幸いですが、工業系の分野で「こんな情報がほしい」などのリクエストがありましたら検討致しますのでご連絡ください。toishi.info@管理人

ダイヤモンド砥石のリンク集

研磨や研削だけなく、製造業やものづくりに広く関わりのあるリンクを集めています。工業分野で必要とされる加工技術や材料に関する知識、事業運営に必要な知識には驚くほど共通項があります。研削・切削液、研削盤、砥石メーカー各社のサイトから工業分野や消費財ごとのメーカーをリンクしてまとめています。

研磨、研削、砥石リンク集