グラフ|QC7つ道具

2012年11月18日更新

グラフはいうまでもなく、数値の羅列でしかなかったデータを視覚的に見やすい図になおしたものです。いわば情報の視覚化です。これにより複雑な数字の並びであっても情報が一目で理解できます。目的によってグラフの種類を使い分けることが肝となります。

バーチャート
計画と実行の差を見るのに便利です。
棒グラフ
大小の比較にむいています。
円グラフ
割合を調べるのにむいています。
帯グラフ
大小と割合を同時に調べることが出来ます
レーダーチャート
項目別のバランスを見たり、比較することに向きます
折れ線グラフ
連続的な変化や推移、経過を見るのに適しています。

グラフにも見方があり、まずは全体を俯瞰し、傾向を掴むことが大切です。次に目的に応じ、最大値と最小値の差を見る、関連性を調べる、規格値や目標値に対する差異を見る、平均を見る、偏差を見るなどの方法があります。

一度グラフにしてもぴんと来ない場合は、別のグラフに変えてみるのもよいでしょう。

目的:

情報の視覚化によってデータの分布、特徴をつかむ

スポンサーリンク

>このページ「グラフ|QC7つ道具」の先頭へ

砥石からはじまり、工業技術や工具、材料等の情報を掲載しています。製造、生産技術、設備技術、金型技術、試作、実験、製品開発、設計、環境管理、安全、品質管理、営業、貿易、購買調達、資材、生産管理、物流、経理など製造業に関わりのあるさまざまな仕事や調べものの一助になれば幸いです。

このサイトについて

研削・研磨に関わる情報から、被削材となる鉄鋼やセラミックス、樹脂に至るまで主として製造業における各分野の職種で必要とされる情報を集め、提供しています。「専門的でわかりにくい」といわれる砥石や工業の世界。わかりやすく役に立つ情報掲載を心がけています。砥石選びや研削研磨でお困りのときに役立てていただければ幸いですが、工業系の分野で「こんな情報がほしい」などのリクエストがありましたら検討致しますのでご連絡ください。toishi.info@管理人

ダイヤモンド砥石のリンク集

研磨や研削だけなく、製造業やものづくりに広く関わりのあるリンクを集めています。工業分野で必要とされる加工技術や材料に関する知識、事業運営に必要な知識には驚くほど共通項があります。研削・切削液、研削盤、砥石メーカー各社のサイトから工業分野や消費財ごとのメーカーをリンクしてまとめています。

研磨、研削、砥石リンク集