集塵機メーカーの一覧

2014年12月8日リンク更新

集塵機の種類には、サイクロン集塵機、バグフィルター集塵機、湿式集塵機、ミストコレクター(フィルター集塵機、電気集塵機)等があります。業務用の掃除機に近いタイプのものから、大掛かりな排出ガスの濾過やクリーンルームのダスト除去まで多彩な用途・業界で使われる装置で、集塵機メーカーも得意な分野がそれぞれ分かれています。研磨とは縁の深い装置で、乾式での研磨や乾式加工では何らかの形で粉塵を防いだり、集塵する必要があります。

集塵機のうち、バグフィルターと呼ばれるものは工場などからの排出ガスに使用される濾過集塵装置で、ダストをフィルターを用いて集塵するタイプのものです。サイクロン集塵機はフィルターではなく、ダストを強力に旋回する気流で分離するタイプです。湿式集塵機は特に爆発性の高い金属粉末、例えばチタンやマグネシウムの吸引で力を発揮します。また空気中に舞う油煙やパーティクルなどの除去する集塵装置としては、ミストコレクターがあります。これには広い空間で微細な粒子も捕らえることが出来る大掛かりな電気式のものと、より低コストなフィルター式のものがあります。また塗装をするブース内で飛散した塗料を回収するための塗装ブースと呼ばれる集塵機もあります。

なお、集塵機は粉体を大量に吸い込み、場合によっては乾燥した状態のまま用いるため粉塵爆発の危険性がありますが、こうしたものへの対策が施されたものなのかどうかは事前に確認しておくべきです。またアスベストの集塵に用いるものは、作業中のみならず、フィルターの交換やたまった粉塵を廃棄する時点で作業者が吸引する可能性がないかどうか等のポイントも重要です。

新しく集塵機を選ぶ際は、目的と用途、優先順位、どのような現場の粉塵でどれくらいの量なのか、あらかじめ整理しておくとよいでしょう。

チコーエアーテック
小型集塵機の専門メーカー。製品ラインナップとしては、レーザーマーカー処理や半導体製造現場など、煙や臭いが発生する現場に最適な脱臭型の高性能ヒュームコレクター、集塵の様子が前面から確認可能なスケルトンタイプの集塵機、吸引力を持続させるサイクロンタイプの集塵機、クリーンルーム用掃除機など用途にあわせたものを取り揃えている。
ムラコシ
集塵機とミストコレクターの総合メーカー。同社の製品はマイコレクターの愛称で親しまれている。小型集塵機を中心に、産業掃除機、粉塵回収装置、セントラルクリーナー、 大気汚染防止機器、廃缶処理装置を取扱い、これらの据え付け、配管、メンテナンスも手掛ける。
アコー
粉粒体機器、環境関連装置のメーカー。集塵機やミストコレクターのラインナップとしては、フィルターでの集塵と空気による剥離を行うエアショックバグフィルター、塗装ミストなどの付着性物質に適した塗装ミストコレクター、油分の含まれる煙の処理に威力を発揮する消煙・脱臭装置、マルチサイクロン式の集塵機、水による集塵・脱臭・ガス吸収を行うウェットスクラバー、風の力を利用したダスト除去を行うACOジェットセパレータ等がある。
日本ドナルドソン
フィルトレーションシステムのパイオニア。同社はエンジン用フィルタを世界で最初に開発した会社。あらゆるタイプのダスト、ヒューム、ミストに対して有効な集塵機本体や周辺機器、カートリッジフィルターやバグフィルターを供給。小型集塵機からミストコレクターまで小風量から大風量、バグ式からカートリッジ式まで多彩なラインナップがある。
アマノ
集塵機・ミストコレクター・産業用掃除機・粉粒体空気輸送設備を手掛ける総合メーカー。小型集塵機としては、風量や払落し方式、吸引対象別に多くの機種が紹介されている。爆発性粉体に対応可能な、爆発圧力分散型のものや、ダイオキシン類粉体用、湿式集塵に対応したのものもある。大型集塵機としては最大でフィルター面積1055m2のものが紹介されており、プレートフィルター、縫製フィルター、成形フィルター別に製品のラインナップがある。ミストコレクターとしてはフィルターレスタイプ・セルフクリーニングタイプ・電気集塵タイプ等を取り揃えている。
マキタ
大手電動工具メーカー。小型集塵機中心で、業務用の掃除機に近い形状をしており、乾湿両用や粉塵専用など集塵量にあわせて機種を選べる。樹脂タンクタイプのものとステンレスタンクタイプのものがある。
ホソカワミクロン
粉体製造装置の世界最大手メーカー。同社の専門領域である粉体プロセスと集塵装置とは密接な関係がある。小型集塵機から、平板カートリッジ式集塵機、パルスジェット式集塵機の「パルスジェットコレクタ」シリーズなどを中心に取り扱う。
コトヒラ工業
産業製造装置の受託製造(OEM)や板金・切削加工の製造受託、環境製品や多機能ロッカー等の自社ブランド商品も手掛けるメーカー。ユニットバスルームパネル生産では全国トップクラス。集塵機としては、ハンダ・レーザーマーカー・微粉塵用ヒュームコレクター、クリーンルーム用集塵機などの脱臭機能も持つ小型集塵機を取り揃えている。
吉田工業
新潟県燕市で、集塵装置、局所排気装置、ミスト集塵装置の企画・設計・メンテナンスを手掛ける会社。集塵用フードから局所排気装置の企画・設計・施工・メンテナンスまでトータルにこなす。紹介事例として、粉塵・ミスト集塵、有機溶剤集塵、鉛集塵、特定化学物質集塵について紹介されている。集塵機は大まかには集塵機本体とファンから構成され、目的と状況にあった本体・ファンを選択することで、効率的な集塵を行うことが可能となる。それらの種類について写真付きでわかりやすく解説されている。
ワムジャパン
様々な産業の使用目的にかなった脱塵やダスト制御用の幅広い小型ダストコレクターを提供。製品としては、コンクリート用集塵機、振動式角型集塵機、投入式角型集塵機(負圧用)、フィルター等が紹介されている。
シケン
東大阪で集塵機や集塵装置を取り扱う。各工程から発生する粉塵、ヒューム、ミストを処理する技術を提案。集塵機としては、パルスジェットタイプ、シェーキングタイプ、サイクロンタイプ、湿式タイプがある。特殊仕様としては、防爆仕様や耐熱仕様等。

スポンサーリンク

集塵機機メーカーの一覧の関連分野リンク

バグフィルタのメーカー一覧
電気集塵機のメーカー一覧

砥石からはじまり、工業技術や工具、材料等の情報を掲載しています。製造、生産技術、設備技術、金型技術、試作、実験、製品開発、設計、環境管理、安全、品質管理、営業、貿易、購買調達、資材、生産管理、物流、経理など製造業に関わりのあるさまざまな仕事や調べものの一助になれば幸いです。

このサイトについて

研削・研磨に関わる情報から、被削材となる鉄鋼やセラミックス、樹脂に至るまで主として製造業における各分野の職種で必要とされる情報を集め、提供しています。「専門的でわかりにくい」といわれる砥石や工業の世界。わかりやすく役に立つ情報掲載を心がけています。砥石選びや研削研磨でお困りのときに役立てていただければ幸いですが、工業系の分野で「こんな情報がほしい」などのリクエストがありましたら検討致しますのでご連絡ください。toishi.info@管理人

ダイヤモンド砥石のリンク集

研磨や研削だけなく、製造業やものづくりに広く関わりのあるリンクを集めています。工業分野で必要とされる加工技術や材料に関する知識、事業運営に必要な知識には驚くほど共通項があります。研削・切削液、研削盤、砥石メーカー各社のサイトから工業分野や消費財ごとのメーカーをリンクしてまとめています。

研磨、研削、砥石リンク集