石油元売の一覧

2014年12月8日リンク更新

石油元売は、原油の輸入や精製、貯蔵などを行い、国内で相当量の販売を行う会社のことです。SS(小売販売店、サービスステーション、ガソリンスタンド)などの給油所等を通じてガソリンを供給することでも知られ、各地のガソリンスタンドと提携していたり、自ら経営している場合もあり、CMなどでもお馴染みの会社が多いかと思います。国内資本の会社と外資系の会社があります。精油所を保有していることが多いため、これらの設備を使って原油をLPガスやガソリン、灯油、潤滑油、アスファルト、ナフサなどに分留し、こうした石油製品全般の販売を行っています。給油所にはそれぞれ系列があり、たいていのガソリンは特約となっている石油元売から販売されます。

JX日鉱日石エネルギー
1888年創業、2010年設立の石油元売会社。石油製品(ガソリン・灯油・潤滑油等)の精製と販売のほか、ガス・石炭の輸入・販売、石油化学製品等の製造販売、電気の供給、燃料電池、太陽電池、蓄電装置などの開発、製造、販売といったエネルギー事業を手がけている。ENEOSブランド(エネオス)で知られる。
出光興産
国内の石油元売。石油の精製や販売、石油化学製品のほかにも、農薬や農業資材、電子材料の製造販売や、化学工業用、環境保全用の機械設備の製作等も手がけている。連結売上高は3兆6,593億円(2010年度)。製油所は北海道、千葉、愛知、徳山に保有。なお、サイトでは全国のサービスステーション(ガソリンスタンド)の検索ができる。
昭和シェル石油
石油元売。シェルグループの一員。1985年に、昭和石油とシェル石油が合併して誕生。石油事業としては、 ガソリン・軽油・自動車用潤滑油の販売、家庭向け灯油の販売、産業用燃料の販売、液化石油ガス(LPG)の製造販売、自動車用クリーンオートガスの製造販売、工業用クリーンミックスガス、潤滑油・グリースなどの製造販売、道路用アスファルト、土木基礎工事用部材向けコンパウンドなど、道路・建設資材向け製品、航空機用、船舶用の燃料および潤滑油販売等を手がけている。また、太陽電池事業としては次世代型CIS薄膜太陽電池の製造販売を行っている。
コスモ石油
本社は東京都港区にあり、売上高2兆6121億円(2009年度)の石油精製・販売会社。特約店数は257店あり、固定式のサービスステーション数は全国で3,768になる。石油事業のほかにも、砂漠で緑を育てることを可能にする『ALA(5-アミノレブリン酸)』や環境対応自動車エンジンオイルや船舶用オイル、各種工業用潤滑油等も手がけている。
MOCマーケティング
旧社名、三井石油。1961年に設立された石油元売。原油の輸入から石油精製、石油製品販売までを扱う三井グループのエネルギー部門を担う会社。全国300箇所余りの給油所でガソリンや軽油、灯油の販売を行う。燃料油のほか、自動車用潤滑油であるエルディオ(ERDIO)も取り扱う。※三井物産の子会社三井石油株式会社(みついせきゆ)として運営されていたが、2014年に同社保有の株式を東燃ゼネラル石油に売却し、現社名に変更
エクソンモービル・ジャパングループ
東燃ゼネラルグループ。エクソンモービルグループの石油元売会社。エクソンモービルの100%子会社で傘下に東燃ゼネラル石油等の子会社を持つ。主に下流部門と呼ばれる、原油の輸入、精製、販売部門の事業を行っており、燃料油・潤滑油・石油化学製品を販売する。エッソ、モービル、ゼネラルの3ブランドでSS網を展開。
極東石油工業
千葉県市原市に本社を多く石油精製やそれに付随する業務を行う会社。エクソンモービル有限会社、三井石油株式会社が主要株主。製油所の沖合いにある京葉シーバースには25万トン級のタンカーが2隻同時に着棧可能。製油所内には6万キロリットルから11万キロリットルの巨大な原油タンクが大量の原油を備蓄できる。
東燃ゼネラル石油
1947年設立の石油元売会社。エクソンモービルグループと資本関係があり、同グループのメンバーでもある。精製・供給部門、販売部門、石油化学部門を持ち、原材料ミックスと販売チャネルの最適化に取り組む。
東亜石油
神奈川県川崎市に本社や製油所を持つ石油エネルギー会社。大正13年に「日本重油株式会社」として設立された。HSSE(安全・環境・危機管理・健康)の確保に注力。全員参加の生産保全活動であるTPM活動 (Total Productivity Management)も導入している。連結子会社であるジェネックスは電力卸供給を行う。
昭和四日市石油
三重県四日市に本社、製油所を持つ石油精製、販売会社。昭和シェル石油と原油精製受委託契約を締結して、四日市製油所において受託精製(原油を依頼者に代わって精製する業務)を行っている。
鹿島石油
茨城県神栖市に鹿島製油所を持つ石油精製会社。親会社はJX日鉱日石エネルギー。製造している品目は、LPG、ナフサ、ガソリン、ジェット燃料、灯油、軽油、重油、アスファルト、硫黄、石化用リフォメート、パラキシレン。
太陽石油
昭和16年設立の石油元売。SOLATOのブランドネームで展開。石油の輸出入業、精製業および販売業のほか、ベンゼン、キシレン等の石油化学系基礎製品の製造、加工および販売、石油、天然ガス等の炭化水素の探鉱、開発および採取も手がけている。
富士石油
アラビア石油、東京電力、住友化学などの出資により、1964年に設立された。首都圏に石油製品を供給する総合製油所としての役割を担うとともに、石油化学基礎原料の分野にも注力している。
西部石油
1962年設立の石油精製、元売会社。日量12万バーレルの原油処理能力と385万キロリットルの貯油タンク群を保有する西日本有数の石油基地を持つ。昭和シェル石油およびコンビナート各社に石油製品を供給。
キグナス石油
昭和47年設立の石油、石油化学製品の販売会社。売上高の規模は4576億円(平成21年4月〜平成22年3月実績)。系列のSS(サービスステーション)は全国562カ所。東燃ゼネラル石油が主要仕入れ先となる。

スポンサーリンク

石油元売の一覧の関連分野リンク

砥石からはじまり、工業技術や工具、材料等の情報を掲載しています。製造、生産技術、設備技術、金型技術、試作、実験、製品開発、設計、環境管理、安全、品質管理、営業、貿易、購買調達、資材、生産管理、物流、経理など製造業に関わりのあるさまざまな仕事や調べものの一助になれば幸いです。

このサイトについて

研削・研磨に関わる情報から、被削材となる鉄鋼やセラミックス、樹脂に至るまで主として製造業における各分野の職種で必要とされる情報を集め、提供しています。「専門的でわかりにくい」といわれる砥石や工業の世界。わかりやすく役に立つ情報掲載を心がけています。砥石選びや研削研磨でお困りのときに役立てていただければ幸いですが、工業系の分野で「こんな情報がほしい」などのリクエストがありましたら検討致しますのでご連絡ください。toishi.info@管理人

ダイヤモンド砥石のリンク集

研磨や研削だけなく、製造業やものづくりに広く関わりのあるリンクを集めています。工業分野で必要とされる加工技術や材料に関する知識、事業運営に必要な知識には驚くほど共通項があります。研削・切削液、研削盤、砥石メーカー各社のサイトから工業分野や消費財ごとのメーカーをリンクしてまとめています。

研磨、研削、砥石リンク集