英文メールで打ち合わせのあとにお礼を出す

2012年8月31日更新
英文メールで打ち合わせのあとにお礼を出す

お互い、地理的に離れた場所同士ですから、言葉の問題だけでなく打ち合わせをするのも国内取引に比べて負担が大きいのは確かです。せっかくご足労いただいた、あるいはこちらが訪問した場合でも面談の時間をとっていただいたことに対するお礼はなるべく早くしたいものです。

すぐに確認して回答する事項があれば、それと絡めて出すのもよいですが、積極的にすすめたい案件ならば、あまり間があかないうちにお礼を送り、商談もさらに先へ進めていきたいものです。

Dear Mr. Huang

Thank you so much for taking your time to meet us. It was a great pleasure for us to discuss this issue face to face.

We will try our best to achieve your demand and keep reforming our VXW5400. We are planning to hold a meeting with engineering dept and manufacturing dept shortly.

Please expect to here from us by next Friday.

Regards,
Yuji Tomii
Marketing & Sales Division

ファン様

先日はお時間を頂戴しまして誠にありがとうございました。直接お会いしてお話することができ、大変光栄です。

貴社のご要望に応えられるよう、当社製品VXW5400の改良を進めていく所存です。近々、技術、製造をまじえた打ち合わせを行う予定です。

来週の金曜日までにお返事させて頂きますので、よろしくお願い申し上げます。

富井雄二
営業マーケティング部

スポンサーリンク

>このページ「英文メールで打ち合わせのあとにお礼を出す」の先頭へ

砥石からはじまり、工業技術や工具、材料等の情報を掲載しています。製造、生産技術、設備技術、金型技術、試作、実験、製品開発、設計、環境管理、安全、品質管理、営業、貿易、購買調達、資材、生産管理、物流、経理など製造業に関わりのあるさまざまな仕事や調べものの一助になれば幸いです。

このサイトについて

研削・研磨に関わる情報から、被削材となる鉄鋼やセラミックス、樹脂に至るまで主として製造業における各分野の職種で必要とされる情報を集め、提供しています。「専門的でわかりにくい」といわれる砥石や工業の世界。わかりやすく役に立つ情報掲載を心がけています。砥石選びや研削研磨でお困りのときに役立てていただければ幸いですが、工業系の分野で「こんな情報がほしい」などのリクエストがありましたら検討致しますのでご連絡ください。toishi.info@管理人

ダイヤモンド砥石のリンク集

研磨や研削だけなく、製造業やものづくりに広く関わりのあるリンクを集めています。工業分野で必要とされる加工技術や材料に関する知識、事業運営に必要な知識には驚くほど共通項があります。研削・切削液、研削盤、砥石メーカー各社のサイトから工業分野や消費財ごとのメーカーをリンクしてまとめています。

研磨、研削、砥石リンク集