英語メールで値引き交渉する

2012年8月21日更新
英語メールで値引き交渉

価格交渉に限りませんが、交渉する前には、絶対に譲れない部分と希望する部分とを明確にしておく必要があります。言い換えれば、この価格以下にならないのであれば交渉を打ち切ったほうがよい、打ち切るべきという価格のラインと、希望の価格ラインの二つを交渉の開始前に明確にしておくと話が進めやすくなります。

値引きが必要な理由についても明記するとよいでしょうが、ただ単に、うちの利益がもっと欲しいから、というのではなかなか難しいでしょう。また本当のことを書くのがよいとも限りません。昨今の景気や経済情勢から顧客からの厳しい価格要求を引き合いに出してもいいでしょうし、原油価格高騰によるフューエルサーチャージの上昇、輸送コストの上昇のほか、為替差損による利益圧迫を訴えてもよいでしょう。

値下げして欲しいと言う場合、相手もただ単に「とりあえず言ってみた」というだけなのか、価格を下げないと取引が継続不能なほど切羽詰っているのか見極めようとします。とかく、海外のバイヤーはとりあえず価格を下げて欲しいと根拠なしに言ってくることもあるので、逆の立場のときもまた然りです。

Thank you for the quoation regarding product no.342. However, due to the cost reduction from our customer it is impossible to apply your product with this price.

We too are trying to find the way to cut the cost and meet customer's demand but at the moment, cost reduction for each parts are indispensable.

For the parts you've offer we request you to consider the reduction of unit price by following condition.

製品342の御見積もりをいただきありがとうございます。 当社顧客から価格低減の要求がきており、この価格では貴社製品を検討することができません。

当方も顧客要求にこたえるため、コスト削減の方法を模索している最中ですが、各部品のコスト低減も不可欠な状況となっています。 下記の条件にて単価の再検討をお願いいたします。

スポンサーリンク

>このページ「英語メールで値引き交渉する」の先頭へ

砥石からはじまり、工業技術や工具、材料等の情報を掲載しています。製造、生産技術、設備技術、金型技術、試作、実験、製品開発、設計、環境管理、安全、品質管理、営業、貿易、購買調達、資材、生産管理、物流、経理など製造業に関わりのあるさまざまな仕事や調べものの一助になれば幸いです。

このサイトについて

研削・研磨に関わる情報から、被削材となる鉄鋼やセラミックス、樹脂に至るまで主として製造業における各分野の職種で必要とされる情報を集め、提供しています。「専門的でわかりにくい」といわれる砥石や工業の世界。わかりやすく役に立つ情報掲載を心がけています。砥石選びや研削研磨でお困りのときに役立てていただければ幸いですが、工業系の分野で「こんな情報がほしい」などのリクエストがありましたら検討致しますのでご連絡ください。toishi.info@管理人

ダイヤモンド砥石のリンク集

研磨や研削だけなく、製造業やものづくりに広く関わりのあるリンクを集めています。工業分野で必要とされる加工技術や材料に関する知識、事業運営に必要な知識には驚くほど共通項があります。研削・切削液、研削盤、砥石メーカー各社のサイトから工業分野や消費財ごとのメーカーをリンクしてまとめています。

研磨、研削、砥石リンク集