マニュアルに従ってくださいと英語で伝える

2014年7月17日更新
マニュアルに従ってくださいと英語で

業務の手順ややり方を取り決めたマニュアルは、業務内容や職種によっては個々人が守ることで、業務が標準化され、効率的かつ円滑に業務を進めることが可能となります。マニュアルには過度に依存することでよく弊害も指摘されますが、正しい場面で適切に運用されることで、効率的なワークフローを実現できます。

海外の従業員とやり取りする上でよく遭遇するのが、「マニュアルに従わず自分勝手な判断でやってしまう」ということと、「マニュアルにないからやらない」という両極端のケースです。自らに考えて課題に取り組んだり、自ら判断することは製造現場においても重要ですが、これは基礎あっての話です。

理由もわからずに作業手順を省略したり、自社のマニュアルを大きく逸脱した業務をしていたり、無駄な作業を追加したりすることについてはコストアップにつながるだけでなく、製造内容によっては致命的になります。

必要であれば作業の理由を説明しつつ、マニュアルや指示書の手順を守るよう、指示をする必要があります。

Please follow the instructions in the manual.
マニュアルにある説明に従ってください。
If you do not understand, I will explain again.
もしわからなければもう一度説明します。
Please follow the procedure in the manual.
マニュアルの手順に従ってください。
Please do as it says in the manual.
マニュアルに書かれているとおりにしてください。
This procedure is indespensable for next process. Please follow the procedure written in the manual.
この手順は次の工程で不可欠なものです。マニュアルに書かれている手順に従ってください。
Please do not cut this process.
この工程を省略しないでください。

スポンサーリンク

>このページ「マニュアルに従ってくださいと英語で伝える」の先頭へ

砥石からはじまり、工業技術や工具、材料等の情報を掲載しています。製造、生産技術、設備技術、金型技術、試作、実験、製品開発、設計、環境管理、安全、品質管理、営業、貿易、購買調達、資材、生産管理、物流、経理など製造業に関わりのあるさまざまな仕事や調べものの一助になれば幸いです。

このサイトについて

研削・研磨に関わる情報から、被削材となる鉄鋼やセラミックス、樹脂に至るまで主として製造業における各分野の職種で必要とされる情報を集め、提供しています。「専門的でわかりにくい」といわれる砥石や工業の世界。わかりやすく役に立つ情報掲載を心がけています。砥石選びや研削研磨でお困りのときに役立てていただければ幸いですが、工業系の分野で「こんな情報がほしい」などのリクエストがありましたら検討致しますのでご連絡ください。toishi.info@管理人

ダイヤモンド砥石のリンク集

研磨や研削だけなく、製造業やものづくりに広く関わりのあるリンクを集めています。工業分野で必要とされる加工技術や材料に関する知識、事業運営に必要な知識には驚くほど共通項があります。研削・切削液、研削盤、砥石メーカー各社のサイトから工業分野や消費財ごとのメーカーをリンクしてまとめています。

研磨、研削、砥石リンク集