英文メールで補足説明する

2012年8月31日更新
英文メールで補足説明

英語で書いたメールを出してしまった後に、つい書き忘れてしまったり、追加で説明したい、補足説明したいときがあるかもしれません。そんなときは、先に出したメールを下部に引用コピーしつつ、次のような書き出しでメールをはじめるとスムーズにいくと思います。件名もそれとわかるように、補足したいメールの件名をそのまま使うか、それに何か付け足したものがよいでしょう。

英文メールで何かを説明するというのは難しいものです。何かを説明するときは、添付写真や相手の書類をPDF化して張り付けるなど、「現物」に近いものを見てもらい、さらにメールで書く、というのも有効です。なかなか通じなくてもめげずに、表現を変えて何度もトライすることが大切です。

In addition to e-mail below,
下記のメールに付け加えると
There is one more thing to add regarding issue below.
下記の案件にもう一つ追加があります。
I need to add extra explanation to my previous e-mail.
先のメールに補足説明する必要があります。
I forgot to tell one more thing about e-mail below.
下記メールについて、一つだけ言い忘れたことがあります。
FYI (For you information),
ご参考までに、という決まり文句(フレーズ)です。これに続けて、補足したい事を書いていきます。

スポンサーリンク

>このページ「英文メールで補足説明する」の先頭へ

砥石からはじまり、工業技術や工具、材料等の情報を掲載しています。製造、生産技術、設備技術、金型技術、試作、実験、製品開発、設計、環境管理、安全、品質管理、営業、貿易、購買調達、資材、生産管理、物流、経理など製造業に関わりのあるさまざまな仕事や調べものの一助になれば幸いです。

このサイトについて

研削・研磨に関わる情報から、被削材となる鉄鋼やセラミックス、樹脂に至るまで主として製造業における各分野の職種で必要とされる情報を集め、提供しています。「専門的でわかりにくい」といわれる砥石や工業の世界。わかりやすく役に立つ情報掲載を心がけています。砥石選びや研削研磨でお困りのときに役立てていただければ幸いですが、工業系の分野で「こんな情報がほしい」などのリクエストがありましたら検討致しますのでご連絡ください。toishi.info@管理人

ダイヤモンド砥石のリンク集

研磨や研削だけなく、製造業やものづくりに広く関わりのあるリンクを集めています。工業分野で必要とされる加工技術や材料に関する知識、事業運営に必要な知識には驚くほど共通項があります。研削・切削液、研削盤、砥石メーカー各社のサイトから工業分野や消費財ごとのメーカーをリンクしてまとめています。

研磨、研削、砥石リンク集