会社概要の英語での書き方とテンプレート

2013年10月2日更新
会社概要の英語での書き方とテンプレート

会社概要は英語ではcompany profileと表記されることが多いですが、会社概要を一覧にした書式というのは、日本の企業のホームページや会社案内、カタログなどではよく目にします。

各国の取引先の会社概要をホームページや会社案内、カタログなどで見ていると日本のものとは異なることが見て取れます。世界の多くの企業では日本のような形で会社概要を公開する習慣がありません。

もちろん、IRリポート等各国に存在する制度に則った情報公開やコーポレートヒストリー(社史)などを公開しているところは多いですが、日本のようにほぼすべての企業が同じように表記しているというのは稀のようです。

会社概要も使い方によってどのような記述がよいか変わります。例えば海外顧客を日本へ呼ぶためのインビテーションレターへの会社概要に製品のアピールなどを書いても仕方ありませんし、公文書に近いような各種申請書類についても然りです。

一方で、販促を目的にしているような媒体、ウェブやカタログにあまりにも会社概要に関する情報が少ないと、この会社はどういう会社なのか取引先や見込み客などに不親切です。こうした場合や、単なる箇条書きではなく、文章の形で会社紹介をするようなものが望ましいといえます。

また英文レター、英文メールなどで自社紹介をはじめて行う場合などにも、一目見ていったい何をしている会社で、どんなことが得意なのかを説明できると、やり取りする相手も

会社概要を文章で説明する場合

いわゆる決まり文句に近いような言い方から、自社の特徴や強み、歩んできた道、昨今の成果、目指す方向などについて簡単に述べたものが多く見られます。

以下に、一例を記載しますが、目的によって「何を伝えたいのか」を明確にし、それだけを述べてもよいと思います。

We "toishi.info" is specialized in manufacturing high quality diamond tools. Since our company was founded in 1920, we have been developing and producing tools and machines designed for materials such as metals, glass, stones, plastic, and so on.

We especially have strengh in manufacturing diamond tools with high cutting edge. We have been supplying these tools to glass industries for more than 30 years in over 30 countries and region across the world.

当社、toishi.infoは、ダイヤモンド工具の専門メーカーです。1920年に創業してから、金属、ガラス、石材、プラスチックなどに使う工具や機械の開発と製造を行ってきました。

当社は特に切れ味の鋭いダイヤモンド工具の製造に強みがあります。30年以上にわたり、世界30カ国・地域のガラス業界に納入させていただいております。

会社概要で使う項目の英語表記

ウェブや会社案内の多くでの日本企業の会社概要の表記の仕方は、どの業種や業態の企業でもあまり大差なく、概ね以下の通りとなります。海外企業の場合は、こうした形で数値をこまかく表記していないことが多いです(企業によっては実際の数値などはIRリポートに掲載)。アピールしたいことを書くのがこの部分となるため、必要ないと思えば、単なるデータの箇条書きにはしないというスタンスもあります。

会社概要の英語表記
日本語 英語
会社概要 Company Profile, "会社名" at a glance(一目で分かるようまとめたもの), Company portrait, Corporate information(会社情報), About "会社名", Our company
会社名 Company name
本社・本店 Head Office, Head Quarters, Main Office, Corporate Headquarter, Central Office
設立、創業 Established in(設立), Founded in(創業), Date of establishment(設立日), Incorporated(設立)
資本金 Capital, Common stock, Paid-in capital
取締役、経営陣 Board of management, Management, management team, Executive team, Top management
従業員数 Employees, numbers of employees
加盟団体 Membership, Association participated
事業内容 Business, Business Area, Principal business, Major Business Areas、Main Business Activities(主な事業内容), Business Segments, Services provided
代表、社長 President and CEO, Representative
電話番号、代表番号 TEL, Phone number, 000-000-0000(main)(代)
営業時間 Office hours, operating hours, business hours
決算、決算日 Fiscal, Account settlement date, Fiscal year(例:3月決算期ならばApril 1 to March 31)
売上高、連結売上高 Net Sales(売上高), Net Sales (Consolidated)(連結売上高)
発行済株式数 Shares of Common Stock Issued, Common stock(1,000 sharesとあれば1,000株)
証券代行業務機関 Transfer Agent of Common Stock
上場証券取引所 Stock Listings
支店、生産拠点、営業拠点 Offices, production bases, Overseas Trading Subsidiaries(海外営業拠点), overseas bases(海外拠点)
支店や事務所の住所 Office location
主要取引銀行 Major Banks
決算情報、決算業績 Financial Information
組織図 Organization Chart
関連会社 affiliated company, associated company
子会社(出資により経営権、支配力を有している) subsidiary, subsidiary companyなど。出資率に関係なく、子会社や関連会社をひっくるめて表現する場合も、上記の「関連会社」と同様の表現。
海外拠点、海外ネットワーク Worldwide Network
生産工場 plant, production bases
〜時点 as of〜(例:2013年3月31日時点、as of March 31, 2013)
企業理念 Corporate Philosophy, Business policy
社是 company creed, company credo, mission statement
沿革 Corporate History

スポンサーリンク

>このページ「」の先頭へ

砥石からはじまり、工業技術や工具、材料等の情報を掲載しています。製造、生産技術、設備技術、金型技術、試作、実験、製品開発、設計、環境管理、安全、品質管理、営業、貿易、購買調達、資材、生産管理、物流、経理など製造業に関わりのあるさまざまな仕事や調べものの一助になれば幸いです。

このサイトについて

研削・研磨に関わる情報から、被削材となる鉄鋼やセラミックス、樹脂に至るまで主として製造業における各分野の職種で必要とされる情報を集め、提供しています。「専門的でわかりにくい」といわれる砥石や工業の世界。わかりやすく役に立つ情報掲載を心がけています。砥石選びや研削研磨でお困りのときに役立てていただければ幸いですが、工業系の分野で「こんな情報がほしい」などのリクエストがありましたら検討致しますのでご連絡ください。toishi.info@管理人

ダイヤモンド砥石のリンク集

研磨や研削だけなく、製造業やものづくりに広く関わりのあるリンクを集めています。工業分野で必要とされる加工技術や材料に関する知識、事業運営に必要な知識には驚くほど共通項があります。研削・切削液、研削盤、砥石メーカー各社のサイトから工業分野や消費財ごとのメーカーをリンクしてまとめています。

研磨、研削、砥石リンク集