英語で以下の通り回答します

2014年7月17日更新
英語で以下の通り回答します

メールやFAXなどの返信時に、冒頭部分にこうした文言を添えると、問い合わせに対する回答であることを明示できます。これに続けて具体的な内容を箇条書きにするなり、まとめるなりして述べていけば、それがそのまま回答になります。

メールの書き出しとしても使うことができます。多くのメールをやりとしていると、一体何についての回答なのかわからなくなるため、相手からの問い合わせに応じたものであることを明記していたほうが親切です。

以下の、といった表現の英訳に使われるbelow(副詞)ですが、語順に決まりがありますので、注意が必要です。以下のメール、という場合、email belowという形をとり、below emailという形はとりません。

Below is my answer to your inquiry.
お問い合わせ頂いた内容への回答は下記の通りです。
Regarding your inquiry, my response is as follows.
貴職のお問い合わせについてですが、私の回答は次のとおりです。
Please find the answer to your question as follows.
あなたの質問に対する回答は次の通りです。
Please confirm my answer as indicated below.
下記の通り、私の回答を記入しましたのでご確認ください。
Here are the answer from the accouting department.
経理部からの回答です。
〜は以下の通りです
〜is as follows
The details are as follows.
詳細は以下の通りです。

スポンサーリンク

>このページ「英語で以下の通り回答します」の先頭へ

砥石からはじまり、工業技術や工具、材料等の情報を掲載しています。製造、生産技術、設備技術、金型技術、試作、実験、製品開発、設計、環境管理、安全、品質管理、営業、貿易、購買調達、資材、生産管理、物流、経理など製造業に関わりのあるさまざまな仕事や調べものの一助になれば幸いです。

このサイトについて

研削・研磨に関わる情報から、被削材となる鉄鋼やセラミックス、樹脂に至るまで主として製造業における各分野の職種で必要とされる情報を集め、提供しています。「専門的でわかりにくい」といわれる砥石や工業の世界。わかりやすく役に立つ情報掲載を心がけています。砥石選びや研削研磨でお困りのときに役立てていただければ幸いですが、工業系の分野で「こんな情報がほしい」などのリクエストがありましたら検討致しますのでご連絡ください。toishi.info@管理人

ダイヤモンド砥石のリンク集

研磨や研削だけなく、製造業やものづくりに広く関わりのあるリンクを集めています。工業分野で必要とされる加工技術や材料に関する知識、事業運営に必要な知識には驚くほど共通項があります。研削・切削液、研削盤、砥石メーカー各社のサイトから工業分野や消費財ごとのメーカーをリンクしてまとめています。

研磨、研削、砥石リンク集